お母さんの大きな味方・ベビーカーのレンタル

赤ちゃんを連れての外出は持っていく荷物がたくさんです。おむつに着替え、それに出かけた先で他の人に迷惑をかけないようにおもちゃなど。

 

たくさんのお母さんがベビーカーを使っています。

 

限られた期間しか使わないために、このベビーカーをレンタルする人もたくさんいます。

スポンサーリンク

ベビーカーはその形にもよりますが、実際に使う期間は子どもを寝かせる事が出来るA型で約1年、赤ちゃんがしっかりと座れるようになって使うB型で2-4年と言われています。

 

最近は新生児から幼児までの長い間使う事が出来るABを兼用したベビーカーもたくさん出ていますが、その価格は高くまた使用期間が過ぎた後に場所をとる、収納に困ると言ったことからも、このベビーカーのレンタルの需要が高まっているようです。

 

ベビーカーを数年間と言う長い期間借りていると、実際に購入する価格よりも高くなることが多く、そのために新生児の時期に必要なA型ベビーカーを借り、子どもがしっかりとしてくる頃に折りたたみ可能で、価格も手ごろなバギーを購入すると言う人が多いようです。

ベビーカーレンタルのメリット

A型ベビーカーは新生児を対象にしているので安全を重視しており、その分価格も高くまたベビーカー自体の本体も大きくなり、収納の問題が出てきます。

 

その点レンタルであれば経済的にも安全上も問題がありません。

 

またどうせレンタルするのであれば、マクレーンなどのブランドベビーカーを、またほんの1-2年ほどつかう2人乗りのベビーカー、ジョギング用に開発されている3輪バギーなどレンタルするケースもあります。

 

レンタル料金は新生児から数カ月ごとに価格が設定されているようで、月額に直すと長いほうがお得になる計算です。

 

また契約した期間を過ぎても延長料金を払うことで、そのベビーカーを使い続ける事も可能です。

 

必要な期間ベビーカーをレンタルすることで金額が高く手が出ない、機能性に優れたベビーカーを使ってママも赤ちゃんも楽しくお散歩出来ると良いですね。

DMMなんでもレンタル

スポンサーリンク

お母さんの大きな味方・ベビーカーのレンタル関連ページ

賢い選択!チャイルドシートのレンタル
自宅に車を持っていない、または車に乗る期間が限られている人には、このチャイルドシートのレンタルが最もお得かもしれません。
成長に合わせてべビー用品レンタル
短い期間しか使用しないのに高額な商品を購入するのであれば、将来の教育費に回したいという考えの人が利用するのがべビー用品レンタルです。
使い方色々ベビーベットレンタル
生まれる前からベビーベットを用意しても、集合住宅が多い日本の住宅事情では使用しない場合、粗大ゴミとなる場合が多いのです。
マタニティーのレンタルで妊娠中でもしっかりおしゃれを
妊娠しているからと言って冠婚葬祭は待ってはくれません。マタニティーレンタルで最も需要が高いのがマタニティーフォーマルドレスです。